スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返ると

個人的に振り返ると、スペイン代表のユーロ制覇と
アルゼンチン代表の五輪制覇が共に応援している国の優勝
で幕を閉じ感激したのを思い出します。
レアルマドリーのリーガ制覇ももちろん嬉しかったですピース

以前ではプラチナチケットになっていた、日本代表戦ですが
ミーハーなファンの人達が去り、おかげでチケットが取れるようになり
今年は5試合スタジアムで観戦して来ました。
是非とも来年はスタジアムでブロ友の皆さんにお会いできたらな~と思っています。
そして12月のクラブワールドカップ準決勝観戦
マンU、ガンバ共に特別応援している訳ではないのですが
あの試合は久々にサッカーって面白いな!と改めて感じました。
2008+1211+026_convert_20081229000336.jpg

最後にこちらは初めてから約二ヶ月たちましたが
本日で年内のささやきは最後にして、来年からよりいっそう頑張ってささやきます。
スポンサーサイト

CLベスト16組み合わせ決定

先程、組み合わせ抽選が行われて注目度の高いカードが数多く見られる事になりました。
個人的に好きなスペイン勢のカードは
ビジャレアルvsパナシナイコス、アトレティコvsポルト
リヨンvsバルセロナ、Rマドリーvsリバプールとなりました。
バルサ、ビジャレアルにとっては最高の組み合わせと言えるでしょうが
マドリーの2チームには少々厳しい相手との対戦になりました。
Rマドリーvsリバプールについては後日ささやく予定です。
スペイン勢以外にも好カード目白押しで
チェルシーvsユベントス、ローマvsアーセナル、インテルvsマンチェスターUなど
今から胸が高鳴るようなカードばかりです。
早く見たいな~

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル : スポーツ

クラシコ敗れる

前回書いたクラシコですが敗戦と言う結果に終りました・・・
絶好調のバルサとの差は勢いの差だけではなく
故障者続出の現状を差し引いてみても、今シーズンは総合的に
バルサの方が上なのかな・・・と思わずにはいられないような結果
だと思います。
勝ち点差が12に開いてしまいましたが
マドリーの逆襲に期待だけはしています。
ですが
今週のバレンシア戦はきっちり勝って
まずは連敗を止めて欲しいのが本音です。

テーマ : ◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル : スポーツ

いざクラシコ

早くも数時間後には今シーズン最初のクラシコです。
今の段階ではバルサ有利なのかも知れません。
今のマドリーではドローに持ち込めれば御の字なのかも知れませんが
白の底力に期待する事にします。
ここでバルサを倒す事が出来れば再びマドリーも上昇出来るはずです。
会場がカンプ・ノウと言うのが引っかかりますが
マドリー勝利の記事が書けるように頑張ってもらいましょう。
Real_Madrid_Club_de_F・bol
Hala Madrid

テーマ : ◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル : スポーツ

CLグループリーグE~H

前回に続きましてCLグループリーグを簡単に振り返って見ます。
グループEも最終節前に突破チームは決まっていたのですが
極めて順当な結果に終わりました。
グループFも順当な結果に終わりました。
もしかしたらフィオレンティーナが波乱を起こすかと期待していたのですが
バイエルン、リヨンが相手ではドローに持ち込むのが
精一杯でした。やはり常連チームは強かったです。
グループGではアーセナルが2位通過になる波乱が起きました。ただし首位通過はポルトですので
結果としては順当でしたが、ディナモ・キエフの久しぶりの復活もあり見応えのあるグループ
でした。
グループHではユベントスとRマドリーが勝ち抜けました。
当初は伏兵視されたゼニトでしたが、徐々にコンディションの差が顕著に現れてしまい
3位に終りました。
マドリーについては書きたい事は山のようにあるのですが・・・
まずは鬼門のベスト16を突破してもらいたいところです。
決勝トーナメントでの対戦相手候補はバルサ、ユーべ以外の首位通過チーム
ですので嫌な予感がしますが
まずは故障者の復帰を切に願います。

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル : スポーツ

CLグループリーグA~D

先日開催のあったチャンピオンズリーググループリーグについて
ささやいてみようと思います。

グループAからはローマチェルシーの勝ち抜けが決まりました。
序盤戦のクルージュには驚かされましたが、順位以外は妥当の結果でしょう。
グループBからはパナシナイコスインテルの勝ち抜けが決まりました。
無風と思われたグループBで波乱が起こるとは思っても見なかったのですが
ブレーメンとパナシナイコスの差は想像以上に開いていたのかも知れません。
グループCは最終節の前から順位が決まっていましたので
あえて触れません。
グループDは当初は死のグループとの評判だったのですが
終わってみればリバプールアトレティコの2強が突破を決めました。
マルセイユ、PSVの両チームとも伏兵視されてはいたのですが
やはり上位2チームとは、かなりの差がありました。
次回はグループE~Hをささやきます。

J1最終節の結果

08年のJ1が終わり、鹿島アントラーズが優勝しました。
名古屋、大分の躍進、浦和、G大阪の低迷など
色々ありましたが、終わってみれば鹿島の優勝は妥当なところでしょう。
来シーズンは国内だけでなくACLの方でも1番上を狙ってもらいたいところです。

一方降格争いの方は札幌、東京Vの2チームが残念な結果になってしまいました。
両チーム共、1シーズンでの昇格は厳しいような気もしますが
またJ1に返り咲いてもらいたいと思います。
入れ替え戦は磐田vs仙台の組み合わせになりました。
予想外のカードになりましたが、どんな結末が待っているのでしょうか?

ランキング参加中です、よろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログへ






J1最終節

明日12/6でいよいよJリーグも最終節を迎え
優勝争い+降格争いも決着がつきます。
優勝争いは鹿島有利な状況は変わらず、恐らくこのままかと思いますが
降格争いは、千葉が不利な状況に置かれているのは変わりませんが
なんとなく千葉は入れ替え戦に回り、別のクラブが降格するような気がしています。
(あえてどのチームとは言いませんが)

どこかの人がJ秋春制にしたいと言ってますが
地域の問題もあり現状のままがベストに近いとは思います。







マドリーに新戦力!?

前々からの噂通り、来年1月より
オランダ・アヤックスからフンテラールがマドリーに正式に移籍する事になりました。
実際のところ1月のマーケットではフンテラール以上のFWを獲得するのは難しい
と思いますので一足早く獲得をしたのでしょう。
フンテラールの得点能力に疑問の余地はありませんが
ややレベルの下がるオランダからスペインに移って今まで通りにゴール量産出来るのかは
分かりませんが
アヤックス時代のチームメイトでもあるスナイデルとのホットラインは注目です。
最近のマドリーは数年前のバルサのごとくオランダ人選手を次々に獲得していますが
真の狙いは何なのでしょうか?

よろしくお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

Cロナウド「バロンドール」受賞

08年度の世界最優秀選手賞(バロンドール)に
クリスティアーノ・ロナウドが選ばれました。
39795_hp.jpg
妥当な結果だとは思いますが・・・自分的には
08年前半の世界最優秀選手だと思いますが
彼以上に活躍した選手、他にいるかとは聞かれても
答えが出てこないので
ここは素直におめでとう、クリスティアーノ

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。